オーロラクリニック、ピコレーザーの口コミ・評判【新宿】

オーロラクリニックのピコレーザー

オーロラクリニックはピコレーザー、ダーマペン、ハイフなどの治療を行っている美容医療クリニック。

「新宿三丁目駅」C8出口より、徒歩2分とアクセスもよいです。

この記事ではオーロラクリニックのピコレーザーに関する、口コミや料金などについて紹介しています。

新宿でピコレーザー治療を検討している方は参考にしてくださいね。

公式サイトはこちら
オーロラクリニック


オーロラクリニックのピコレーザー治療

オーロラクリニックのピコレーザー治療

ピコレーザーとは、一般的なQスイッチレーザーの照射時間「ナノ秒(10億分の1秒)」よりも、はるかに短い「ピコ秒(1兆分の1秒)」単位で照射ができるレーザーです。

レーザーはパルス幅(照射時間)が長くなるほど、熱的作用が強くなり、火傷による黒ずみ(炎症後色素沈着)のリスクが高くなってきます。

逆にパルス幅が短いほど、周りに熱が広がりにくく、ピーク時のパワーが上がるため、衝撃波でメラニンが破壊されやすいです。

オーロラクリニックが、導入しているピコレーザーは「ピコウェイ

パルス幅がピコレーザーの中でも、もっとも短いので安全にピンポイントでメラニンを破壊できます。


オーロラクリニック、ピコレーザーの特徴

ピコレーザー(ピコウェイ)

オーロラクリニックで導入しているピコウェイは、米国FDAの承認を受けている安全性が高い世界最高峰のピコレーザーです。

ピコレーザーの中でも、最短のパルス幅(照射時間)を出せるので熱発生が、ほとんどありません。

痛みや皮膚へのダメージ(照射後の赤みや黒ずみ)を最小限に抑えながら、より深くレーザーを皮膚の中へ届けます。

4つの波長を使い分けられる

目的に応じて使い分けられる、4つの波長が搭載されているピコレーザーはピコウェイのみ

波長を組み合わせることで、シミ・そばかす・肝斑・字・小ジワ・マルチカラータトゥー・アートメイクの除去など、幅広い肌悩みの治療が可能です。

またフルカラー色素に対応しているので、肌の状態や色に合わせてカスタマイズもできます。


ピコウェイによる3つの照射モード

ピコレーザー「ピコウェイ」、3つの照射モード。

  • ピコトーニング
  • ピコフラクショナル
  • ピコスポット

ピコトーニング

ピコトーニング

ピコトーニングは、シミや顔全体のくすみを改善したいという方へ、おすすめの施術方法。

従来のレーザーみたいな熱を与える作用ではなく、衝撃波でメラニンを破壊。

そのため、シミの元から細かく破壊できるのが特徴です。

他のレーザーで取りきれなかったシミにも効果が期待できます

また通常のQスイッチレーザーなどでは、悪化してしまう肝斑も、低出力での照射が可能です。

ピコフラクショナル

ピコフラクショナル

シワやニキビ跡、毛穴の開きなど、肌の質感を改善させたい方へ、おすすめの施術方法。

ピコレーザーの新しいメカニズムである、レーザー誘起光破線(LIOB/Laser Induced Optical Breakdownの略)。

表皮を傷つけず真皮に直接アプローチして、空洞化することで傷跡修復の反応を起こし、コラーゲンやエラスチンの産生を行います。

従来のレーザーと違って、表皮が傷つかないので、痛みやダウンタイムも少なく、肌質改善をできるのがメリットです。

ピコスポット

お肌の気になるシミに、一つずつピンポイントでレーザーを照射していく施術方法。

ピコレーザーは従来のレーザーみたいに熱発生が、ほとんどありません。

痛みや皮膚へのダメージ(照射後の赤みや黒ずみ)を、最小限に抑えながら、より深くレーザーを皮膚の中へ届けます。

レーザー後はシミが反応して黒く薄い、かさぶたのようになるので、自然に剥がれるまでの1〜2週間は、テープ保護をして過ごすことになるでしょう。

ダウンタイムが気になる方は、出力を調整しての照射も可能です。


ピコレーザー施術、痛みとダウンタイム

ピコレーザーの痛みとダウンタイム

ピコレーザーの照射時には、輪ゴムで弾いたような感覚があります。

痛みには個人差があり、痛みを強く感じる場合は、表面麻酔(有料)を行った上での施術も可能です。

施術時間は部位によりますが、約30〜60分ほど。

施術後はシートマスクで保湿。

さらに成長団子入りのBENEVマスクや、エレクトロポレーションによる有効成分の導入を行うと、より効果を高められます。


ピコトーニングやピコフラクショナルの場合

施術直後は若干の赤みが生じるけど、徐々になくなっていくでしょう。

施術後はメイクをして帰宅できます。

肌が敏感になっているので、必ず保湿アイテムや日焼け止めを塗ってください。

入浴・シャワーも当日より可能です。

ただし長時間の入浴は、赤みを生じることがあるため控えてください。


ピコスポットでシミ取りをした場合

レーザー後はシミが反応して、黒く薄いかさぶたのようになるため、自然に剥がれるまでの1〜2週間は、テープ保護をして過ごします。

オーロラクリニックでは、ダウンタイムを出したくない方へ、出力を調整して照射することも可能です。


おすすめの施術頻度は

ピコレーザーの施術頻度

ピコトーニングや、ピコフラクショナルの場合、4週間に1回を目安に行うとよいでしょう。

複数回続けて照射すると肌の色調や、質感の変化が実感できます。

ピコスポットでシミ取りをした場合、シミの種類や濃さ、レーザーの出力によって1回で取れる場合と、複数回必要な場合があります。

複数回の照射が必要な場合は、1〜3ヶ月ほど空けて照射をしてください。


オーロラクリニック、ピコレーザーのキャンペーン情報

AURORA CLINIC

オーロラクリニックでは、期間限定のキャンペーンを行っています。

ピコスポット(顔全体取り放題)が38,500円(税込)

うまく活用すれば通常よりも安く、ピコレーザーの治療を受けられるので、おトクです。

最新のキャンペーン内容は、オーロラクリニックの公式サイトをチェックしてくださいね。

オーロラクリニック、ピコレーザーの料金

オーロラクリニック、ピコレーザーの料金

オーロラクリニックのピコレーザー治療に関する料金を紹介。

※料金は、すべて税込。

ピコトーニング(フェイスパック付き)

回数 料金
1回 16,500円
1回あたり16,500円
3回 46,200円
1回あたり15,400円
6回 79,200円
1回あたり13,200円
10回 110,000円
1回あたり11,000円

ピコフラクショナル(フェイスパック付き)

回数 料金
1回 22,000円
1回あたり22,000円
3回 59,400円
1回あたり19,800円
6回 105,600円
1回あたり17,600円
10回 154,000円
1回あたり15,400円

ピコスポット

回数など 料金
1ショット 3,300円
5ショット 14,300円
10ショット 27,500円
顔全体取り放題(30分) 44,000円


ピコレーザーのよくある質問

オーロラクリニック、ピコレーザーのよくある質問

オーロラクリニックのピコレーザー施術で、よく質問をまとめました。

1回の施術で効果はありますか?
肌質・年齢・シミの色・大きさ・数などによって個人差が、あります。
しかし一度の照射で、効果を実感している方は多いです。
次回の施術まで、どのくらいの期間を空ける必要がありますか?
一度照射した部位は、4週間ほどの期間を空けることで、照射ができます。
日焼けや色素沈着が起きている場合、火傷のリスクがあるため施術はできません。
施術後の日常生活で、気をつけることはありますか?
施術部分が日焼けをしてしまうと、色素沈着が起こる可能性は高いです。
日焼け止めや、クリームなどを使って、紫外線を防ぐようにしてください。
また治療した部位を擦るのも、色素沈着の原因になってしまうので気を付けた方がいいでしょう。
他にも不明な点や気になることがあれば、カウンセリング時、LINE、電話などで確認をしてくださいね。


オーロラクリニック、ピコレーザーの口コミ

オーロラクリニック、ピコレーザーの口コミ

オーロラクリニックで、ピコレーザーの治療を受けた方々の口コミを紹介。

オーロラクリニックは、SNSでも口コミの評判は高いです。


オーロラクリニック新宿院の基本情報

クリニック名 オーロラクリニック
住所 東京都新宿区新宿2-12-4
アコード新宿6階
診療時間 10:00~20:00
休診日 なし
電話番号 03-5315-0391
アクセス 新宿三丁目駅C8出口より徒歩2分

地図


オーロラクリニック新宿院のアクセス方法

  • JR山手線「新宿駅」より、徒歩で約10分
  • 東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」より、徒歩で約6分
  • 東京メトロ各線「新宿三丁目駅」C5〜C8出口より、徒歩で約2分


オーロラクリニック新宿院の院長紹介

川上 真央 院長

川上真央 院長

出典:オーロラクリニック


経歴

2008年 札幌医科大学 卒業
2014年 東京医科歯科大学医学部附属病院
2015年 日産厚生会玉川病院
2016年 千葉大学医学部附属病院
形成外科 所属
2017年 成田赤十字病院
形成外科 所属
2018年 松戸市立総合医療センター
2021年 AURORA CLINIC 院長就任

所属学会

日本美容外科学会


ピコレーザー、施術の流れ

ピコレーザー、施術の流れ

オーロラクリニックで、ピコレーザー施術を受けるまでの流れを紹介。

ピコレーザー、施術の流れ
  • STEP1
    予約
    Webサイト、または電話、LINEで予約ができます。
    予約の際に、料金や施術などについて不明点があれば、気軽に問い合わせをしてみるといいでしょう。
  • STEP2
    相談
    来院したら、まずは受付スタッフに名前を伝えてください。
    受付を済ますとスタッフが、すぐに個室カウンセリングルームへ案内し、問診票を簡単に記入します。
    必須であれば、AI美肌診断機を用いて、詳しくカウンセリングを行うことも可能です。
  • STEP3
    診察・決済
    カウンセラーとのカウンセリング後は、担当医師が適切な施術方法を提案します。
    悩みや要望など、気になることは、なんでも伝えるといいでしょう。
    納得をしたら、施術申込書の手続きをして、料金を支払います。
  • STEP4
    施術開始
    当日に施術ができる場合は、施術室へ移動。(後日、施術の場合は、来院日時を予約します)
    清潔に保たれた施術室で施術を開始。
    オーロラクリニックでは、患者様の体調を伺いながら、できる限り痛みが少なく、リラックスして施術を受けられるようにしています。
    痛みが心配な方には麻酔も用意。(一部有料)
  • STEP5
    後日ケア
    顔の施術後は院内のパウダールームへ案内します。
    肌にやさしい医療機関専売品の、スキンケア用品を用意。
    施術内容によっては、ダウンタイムがあり施術後、すぐにメイクができないかもしれません。
    その場合は、施術に伴う薬の処方は無料となっています。
    また施術後に不安な点や、わからないことなどがあれば、気軽に問い合わせてください。


まとめ

オーロラクリニック、ピコレーザーのまとめ

オーロラクリニックのピコレーザーに関する口コミや、料金などを紹介してきました。

オーロラクリニックが使用しているピコレーザー機器はピコウェイ

ピコレーザーのメニューはピコトーニング、ピコフラクショナル、ピコスポットがあり、自分に合った治療方法を選べます。

ピコレーザーに関するキャンペーンを行っているのも魅力的。

ピコスポット(顔全体取り放題)が38,500円(税込)

新宿でピコレーザー治療を検討している方に、おすすめです。

無料カウンセリングも受付しているので、気軽に相談をしてみてくださいね。

オーロラクリニック、最新ピコレーザーのキャンペーンをチェック!


コメント

タイトルとURLをコピーしました